動画・写真・音楽

動画販売で稼ぐ! videocashで投稿した決定的瞬間をメディアが購入|副業HACK

更新日:

動画を売買して報酬を獲得できる、そんな魅力的な副業サイトがvideocashです。
スマホで撮影した動画を販売することで簡単に報酬を獲得できることもあり、利用する人が増えてきているようです。
最近ではテレビ番組などのメディアでも、一般人が撮影した動画を活用する機会が増えたため需要もあります。
動画販売サイトのvideocashを利用して、副業として稼いでみてはいかがでしょう。




動画投稿サイトvideocashのサービス内容

動画販売サイトのvideocashは、株式会社NEXT VISIONが運営を行っている、世界でも最大規模と言われる動画売買のプラットフォームです。
動画が好きな人であれば誰でも簡単に動画投稿できることもあり、たくさんのユーザーが利用しています。
ユーザーから投稿された動画はvideocashのスタッフが審査や交渉を行い、その後にテレビ局などのメディアが購入することになるのです。

各メディアが購入した金額に応じて、それぞれの投稿者に謝礼が支払われます。
動画投稿が初めての人の中には、投稿する動画のジャンルを気にする人もいるかもしれませんが、videocashについては特に心配する必要はありません。
こちらは投稿するジャンルなどについて、特に決まりなどはないからです。
そのためどのようなジャンルの投稿も可能になり、動画の質によってユーザーがもらえる報酬額が変わってきます。

テレビやネットのニュース番組などでよく見かけるようなもの、例えば豪雨や地震などの災害の映像を始め、犬や猫などの可愛らしい動物の姿、また見た人が驚くと思われるハプニング動画など、どのようなジャンルであっても、その動画が採用されればすぐに報酬をもらうことができます。
動画投稿で稼げるサイトと言えばyoutubeなどがありますが、videocashはyoutubeなどの動画サイトのように、たくさんの人から動画を見てもらって広告収入を得るようなシステムではありません。
ユーザーが投稿した動画そのものに値段を付けて売買するのが特徴です。
新しいタイプの動画販売サイトですので、今後の発展を大いに期待できるサービスと言えるでしょう。
使い方も簡単で、スマホで撮影した動画を投稿することで報酬を獲得できるというシンプルなシステムです。

ご登録はこちら

YouTubeとvideocashを比較

動画での副業と言えば、やはりyoutubeをイメージする人がほとんどだと思います。
一般的に人気の高いyoutubeの動画投稿ですが、こちらは2017年からシステムが変更になり、実際に広告収入を得るためには最低1000人のチャンネル登録と、合計4000時間の再生が必要になりました。
ただこの条件を満たしたとしても、それで広告収入を得る権利が確定したわけではないのです。
単に審査を受ける資格が得られるだけです。
最近話題になっているユーチューバーも、自分の好きなことをしてお金を稼いでいるというイメージを持っている方が多いと思いますが、そんなことはありません。
自分で撮影した動画をマメに編集し、常にサイトへアップしていかないと、いずれファンは去ってしまうからです。

たまたま感動ものの動画や面白い作品が撮れただけでは駄目ですので、その状態を継続していくのです。
毎月2〜3回動画投稿しただけで大勢のファンを獲得できる、といった甘い世界ではありません。
一方でvideocashであれば、たった1度の投稿だけでもその内容が素晴らしければ、スタッフがきちんと審査してくれます。
せっかく苦労して撮影した面白い動画であっても、誰も見てくれないということはありません。
さらに他のサイトとは異なり、登録料や利用料などの手数料は一切必要ないのです。
これがvideocashの人気が高い理由と言えるでしょう。

videocashでの動画投稿から報酬支払いまでの流れ

videocashに動画を投稿し、実際に報酬をもらえるまでの大まかな流れは以下の通りです。

step
1
videocashのサイトから、会員登録を行います。


step
2
会員登録が終わったらスマホなどで動画を撮影し、その中からお気に入りの動画を投稿を行います。


step
3
投稿が完了するとvideocashのスタッフが審査を行い、テレビなどのメディアと交渉します。


step
4
メディアによる買付けが成立します。


step
5
無事に買付けの手続きが完了すると、ユーザーに報酬が支払われます。

サイトに投稿した動画は、その後にスタッフによる審査が行われますが、その審査基準は特に公開されていません。
審査基準の詳細は分かりませんが、一般的にはSNSを含めた他のメディアで対象の動画が公開されていないか、内容がしっかり確認できる画質になっているかなどの規約違反を含め、他の動画よりも優れているかという動画の希少性などによって判断されることがほとんどです。
厳正なる審査によって採用された動画は、今度は専門のスタッフがメディアに売り込みを行います。
この交渉によって、ユーザーに支払われる報酬が決まります。
メディアによる買付けが成立したとき、つまりはvideocashとメディアの交渉が成立すると、ユーザーにお知らせのメールが届きますので確認しておきましょう。

ご登録はこちら

videocashに投稿できるサイズやファイルの形式

撮影した動画をvideocashに投稿するときは、投稿できるサイズやファイルの形式について注意する必要があります。
サイトに投稿できる動画のサイズは4GBまでで、ファイルの形式はm4v、mp4、mov、画質は1080HD以上を推奨しています。

videocashに動画を投稿するときには、以下の点にも注目しておきましょう。

動画投稿の注意点

  • 他のメディアで使用されたもの、あるいは使用されている動画の買取はできません。
  • スマホのカメラで撮影するときは横向きです。
  • 利用規約に反したと見なされた動画、あるいはメディアでの紹介が困難と判断された動画は削除されます。

videocashからもらえる報酬の目安

初めてvideocashに動画販売するユーザーにとって、最も気になるのが実際にもらえる報酬額ではないかと思います。
実際にもらえる報酬については、テレビでの利用用途によって、購入された場合の対価で計算されます。
この場合は1コインを1円換算として計算され、ランクはAからDまでになり、以下のようにそれぞれに獲得できるコイン数が決まっています。

具体的に、Dランクは12,000コイン、Cランクは24,000コイン、Bランクは48,000コイン、そしてAランクは72,000コイン、Sランクはvideocashと会員企業メディアと交渉して決定されます。
会員企業メディアが独占的に購入した場合は、それぞれの動画ランクの最大10倍の報酬をもらうことができます。
獲得予定コインについては、それぞれのメディアとの交渉によって多少変動することがあります。

videocashに投稿したいおすすめジャンル

videocashに投稿した動画は、クオリティ次第で高い報酬をもらうことができますが、動画販売が初めての方は、どのようなものを投稿すれば高値で買取ってもらえるのか分からない人もいるかと思います。
videocashに投稿したいおすすめの動画を、ジャンルごとに紹介します。

ニュース

まず一番多く見られるのがニュースに関することになりますが、様々な内容が該当しますので迷う人もいるかと思います。
ニュースの動画を投稿するときは、事故や事件、あるいは自然災害や異常気象などの映像が良いでしょう。
ニュース動画の主な利用先はテレビ局のニュース番組ですので、スマホなどで撮影したらできるだけ早い段階で投稿する必要があるでしょう。

情報動画

情報動画と言えば、日曜大工や料理レシピ、ドローンや生活の知恵といった、生活のタメになる内容が良いでしょう。
見る人が思わず驚いてしまうような、好奇心をそそる動画が求められるでしょう。

バラエティ動画

動画投稿で誰もが考えるのが、やはりバラエティ動画です。
バラエティ動画と言えば子供やペットのハプニング動画や珍百景、さらにはスゴ技もありますが、心霊動画やUFOなどもこれに該当します。
バラエティ動画の利用先となるメディアは、驚き映像やハプニング映像100連発といったバラエティ番組で使われることが多いと言えるでしょう。
これらは見る人をビックリさせることが大事になりますので、偶然に撮影できたものや人の目を引くようなものが良いでしょう。
こちらも撮影したら、早めに投稿することが望まれます。

その他の動画

他にも様々なジャンルが存在しますが、大切なことはその人だけにしか撮れない動画であることです。
誰も持っていないような、特異な動画撮影を心掛けましょう。

videocashサービスのまとめ

videocashで行っているサービスをまとめると以下になります。

サービス内容まとめ

  • 登録したユーザーが動画を投稿する
  • ユーザーが投稿した動画は、videocashの専門スタッフが全ての動画を審査する
  • 通過した動画については、プラットフォーム上に公開される
  •  会員であるメディアは公開した動画を閲覧し、購入するとそれぞれのメディアで利用できるようになる
  • メディアから購入されると、該当動画を撮影したユーザーにその利益の一部が報酬として支払われる

会員メディアまとめ

  • テレビ番組の制作に精通したスタッフが動画を選定することで、ニーズの高い動画を提供できる
  • ユーザーに利用の許可を取る必要はなく、購入した動画はすぐに利用できる
  • スマホでの動画探しが簡単にでき、24時間365日、好きなときにいつでも配信できる

ご登録はこちら

まとめ

動画売買で副業ができると人気を呼んでいるのが、動画買取サイトのvideocashです。
ユーザーが撮影した動画をvideocashが厳正に審査し、会員メディアとの買付け契約が終わるとユーザーに報酬が支払われることになります。
動画投稿を趣味的に行っている方は、こちらに登録して副業にしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-動画・写真・音楽

Copyright© 副業HACK , 2019 All Rights Reserved.