クラウドソーシング

【声で稼ぐ方法】誰でも声優になれる時代!声を売って収入を得る最適の方法

更新日:

「声で稼ぐ」「声を売る」などの「声」に関するワードで検索した人のほとんどが

「自分の声を使って仕事がしたい」「声優をやってみたい」と思ったことがあるのではないでしょうか?

日本はアニメ・映画文化が盛んで、毎年新しい作品が登場しています。

 

作品に命を吹き込む「声優」という職業も昔から人気が高く、羨望の眼差しを受ける仕事ですよね。

声優になれるように専門学校にいっても、成功する声優は一握り。

声優=TVやラジオのマス媒体の仕事で敷居が高く、新しく声優を志す人にはハードルが高いのがネックでした。

 

今回は「声優=ハードルが高い」という概念を覆すサービスのご紹介です。

 

自身の声を売ることで収入を得られるサービスが続々登場しています。

声を売って収入を得る最適の方法

  • 声優特化型クラウドソーシング「ボイプ(voip)」を利用する
  • YouTubeで配信する(動画配信)
  • ラジオ配信アプリRadiotalk(ラジオトーク)を使って稼ぐ

今回は「声を売る」「声で稼ぐ」に焦点を置いてご紹介していきます。




声優特化型クラウドソーシング「ボイプ(voip!)」を利用する

出典:ボイプ(voip!)

ランサーズやクラウドワークスといったクラウドソーシングサービスは有名ですが、

「声を売る」「声で稼ぐ」「声優 副業」に注目した、日本最大級の声優特化型クラウドソーシング「ボイプ(voip!)」を利用するのが

一番初めやすく最適な方法だと思います。

ポイント

  • 自分の都合にあったオーディションにだけ参加可能
  • 声優やナレーターの経験がなくても気軽に応募できる
  • オンラインで完結できる

ココナラなどの販売型クラウドソーシングサイトとは違って

声優やナレーションに特化したオーディションサイトなので、よりクライアントやオーディションに触れる機会が増えるのがポイントです。

また声の仕事に特化しているので、様々な「声の仕事」があります。

声優特化型ボイプ(voip!)の案件例

  • アニメ声優(アフレコ)
  • テレビ番組のナレーション
  • web広告のナレーション
  • 電子書籍の読み上げ・オーディオブック等の朗読サービス
  • 学習教材用音声
  • CMの声優やナレーター
  • アプリやゲームのキャラクター声優
  • ラジオのパーソナリティー
  • 企業案内や商品を紹介する映像のナレーション
  • 同人作品などのアフレコやナレーター

などの仕事に触れる機会が増えるということは

声を売る仕事をしたい人にとって「声で稼ぐ」に直結できるのが良いポイントです。

 

ボイプ(voip!)に登録すると、企業からの案件やオーディション情報が配信されます。

日本最大級の約2万人以上の声優ネットワークであり、有名声優と共演できるチャンスもあります。

オンラインのサービスなので場所や時間に制限がないのも魅力です。

 

ボイプ(voip!)では声優やナレーターの経験がなくても気軽に応募できるので誰でも簡単に始められます。

ボイスサンプルを自宅で録音した声を送り、企業からのオーディションに応募することだができます。

またボイプ(voip!)に音声(録音した音声)を送ると、専門のチームが音量の調節やノイズをカットをしてくれるので

声優にはなりたいけど、整音作業などの専門知識がない人でも、品質の高い音声に変換してくれるので安心してオーディションに応募することができます。

もっと詳しく

YouTubeで配信する(動画配信)

最近では世間の認知度も上がった「YouTuber」ですが、小学生のなりたい職業ランキングTOP10に入る程の人気ぶりです。

ヒカキンやはじめしゃちょー、フィッシャーズなど超有名ユーチューバーの様に「顔出し」をして活動される人も多いですが、

中には顔出しをせずに音声メインの動画を配信して稼いでいるユーチューバーも多く存在しています。

動画配信の敷居は年々下がり、現在ではiphoneやスマホ1台あれば配信可能な程です。

オススメするのは顔出しをしない動画配信。

様々なジャンルがありますが

  • 添い寝音声動画
  • 英会話や本の朗読動画
  • ASMR動画
  • 顔出しなしの日常系動画

などが人気です。様々なジャンルで「声」を生かした動画が配信されているので「声を売る」「声で稼ぐ」目標がある方はYouTubeで参考になる動画を探してみてはいかがでしょうか。

ちなみにYouTubeで収益を発生させるには「Googleアドセンス」という仕組みを使っていますが、まずは登録者数1000人を達成してからの申請できるので、即金性は低いですが、動画配信自体がレバレッジが効くストック資産の面も含めているのでチャレンジする価値は十分あると思います!

Youtubeでの配信例

ラジオ配信アプリRadiotalk(ラジオトーク)を使って稼ぐ

出典:Radiotalk

「声で稼ぐ アプリ」「声の仕事 アプリ」「声を売る アプリ」で検索してもなかなか良い記事が出てこないってことありませんか?

声を売るアプリは実はそんなに多くなくて「SHOWROOM(ショールーム)」や「17 Live (イチナナ)」などのライブ配信アプリがそれに該当します。

これらは基本顔出しすることで人気が集まるのですが、純粋に声優業として「声の仕事をしたい」「声を売って収入を得たい」という人にとっては敷居が高いというイメージがありました。

そんな敷居を取り去ってくれるアプリがラジオ配信アプリRadiotalk(ラジオトーク)

コンセプトは「1タップで簡単!誰でもできる音声配信アプリ」

ラジオ配信をより簡単に誰でもパーソナリティーになって配信できるというアプリです。

Radiotalkの3つの特徴

  • スマホが1台あれば誰でもすぐに配信ができる(最短5秒で収録スタート)
  • Podcast(ポッドキャスト)にも簡単配信ができる
  • バックグラウンド再生対応でいつでもどこでも聴ける(1.3倍〜2.0倍の倍速再生可)

リリースが2019年の3月からなので始まったばかりのアプリサービスですが、様々なジャンルの番組があり、中にはプロ顔負けのトークを繰り広げる強者も多いです。

2019年9月より「Radiotalkパートナープログラム」の申し込み受付を開始しており、実質、音声配信で収益を得ることが可能になりました。

まさに「声を売る」「声で稼ぐ」に適した最先端のアプリではないでしょうか。

Radiotalkパートナープログラムに申し込んで審査に通ることができれば、個人でも企業でも誰でも収益化が可能になります。

収益化モデルの流れとしてはリスナーから配信者へ贈られる「さしいれ」機能を用いた投げ銭システム。

配信者側は「さしいれ」を受け取った数や配信頻度、再生回数、クリップ者数などサービスへの貢献度に応じて「ポイント」を入手できます。

そのポイントを現金やLINE Pay、Amazonギフト券などに交換することで、収益化が可能ということです。

Radiotalk(ラジオトーク)の音声配信で収益化をする条件

  • Radiotalkでの月間再生回数が10万再生以上
  • YouTubeのチャンネル登録者数が1万人以上
  • オンラインサロンの会員数が20人以上
  • ポッドキャストのランキングで50位以内に入ったことがある
  • あるSNSのフォロワー数やブログ購読者数が5000人以上
  • その他、配信について特筆すべきポイントがある

以上のいずれかにあてはまる方で、運営の審査を通過した方が対象となります。

さらに詳しく

まとめ

【声で稼ぐ方法】誰でも声優になれる時代!声を売って収入を得る最適の方法としてご紹介しました。

声優を夢見て断念した人も、声の仕事に興味が持っている方も「声を売る」ことができる仕組みを使って、ご自身の声を多くの人に届けて楽しく働いてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-クラウドソーシング

Copyright© 副業HACK , 2020 All Rights Reserved.